2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
エセ植毛というか植毛風味というか。(そのいち)
久々の更新となります。
ここまでの間、この国にたくさんのことがありました。
心を、身体を、日々のくらしを。
たくさんの方が平穏でなかったことでしょう。

どうか、それぞれが、
普通の日々
に戻れるように

祈ってやみません。

-------------------------
さてここ暫く、ずうっっっっっっとドールヘアに悪戦苦闘しておりました。
指サックのウィッグキャップは、ネイキッドさんにはジャストフィットでしたが、黒子や白子などには入らず。
指サックを諦めてストッキングでウイッグキャップを作ってみたもののドールヘア抜ける抜ける。
直接植えるにはドリドリするのが大変。
とかね。何個作ってはダメにしたか。ウイッグ。
最初のドールヘアはLINDAでしたが、これはコンパクトドールを頭皮ごと移植してます。
こちらもサイズとしてはネイキッドさんにしか使えないワザ。

根がズボラで面倒くさがりなので、そもそも植毛自体に向いていません。
色々しらべていたらウェフテイングというドールヘア素材があって。
ボークスのウィッグなんかはよく見るとこれでできてるんですねえ。ウェフティンク#12441;

こういうヤツです。便利便利。
これでウィッグを作ってみましたが、この「耳」が分厚くて
「なんじゃこりゃあ!」という頭のデカさになってしまいまして。これもウイッグとしては却下。

で、試行錯誤の結果、
このようになりました。
おかお

作り方紹介しますので、もう少しお待ちくださいね。

まえ
全身

うしろ
うしろあたま


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ドールヘアに挑戦されてたのですか、しかもお顔ももう完成してますとは!
まるで外国の絵本に出てくるかのようなふんわりした雰囲気のかわいらしいお嬢さんですね…(´▽`)

ウェフテイングとは初めて聞くアイテムであります。
拝見した限りでは頭の大きさはまったく感じられませんが、きっとこれがとるつめさんの編み出された技術なのですな!
ちょっとどころじゃなく興味津々ですw 作り方のご紹介、楽しみにお待ちしておりますー!


Re: No title
●烏丸さま
ありがとうございますー!
きっちゃない製作記事を載せました!
ほんのちょっとでも紳士淑女のお役にたてると幸いですのだ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。